MENU

癒しの爆乳Jカップ 欲しがる女 塚田詩織

作品詳細

タイトル
癒しの爆乳Jカップ 欲しがる女 塚田詩織
再生時間
140分
ジャンル
巨乳, 単体作品, 中出し, パイズリ
女優
塚田詩織

もの凄いパイ圧!男のロマンはこのおっぱいに全て収められている。Jカップに包み込まれ摩擦されるこの優越感…体にトロっと密着するスライムおっぱい。センシティブなほどに感じまくりイキまくり!上下のお口から愛液が垂れ流れる。ガンガン肉棒でオマ○コを突きまくる!もっと詩織のおっぱいで興奮して、もて遊んで…。

作品レビュー


  • エロさ満開

    もしかすると今まで一番良いかもしれない。なんというか自然体でエロさがにじみ出ている良作。彼女は垂れ気味の軟巨乳と色濃いめのデカ乳輪がエロエロポイントだが、今作はそんなエロ乳を思う存分イジって責めている。乳を責められる度に感じる彼女に萌え&欲情しっぱなしなのである。今後の行方によってはかなり手堅くかつ確実に抜ける女優へと変貌するかもしれないと思わせる一作。ひとつ気になるとしたらメイク。彼女の場合、絶対スッピンとかナチュラルメイクの方が可愛いので、変にガッツリとメイクしないでほしいのだ・・・意外とスッピンがいい女の子は少なくないのだが、どうもそういう子に限って濃いメイクしちゃうんだよなあ・・・作り手の皆さんはそこを理解してほしいと切に願う。


  • 卑猥な肉体に卑猥な精神が宿る

    Jカップの爆乳女優「塚田詩織」主演によるおっぱいフェチ企画。まずは、自慢のパイズリでビュルビュルとザーメン放出。精子まみれになった垂れ巨乳は、なんとも卑猥である。鬼ピストンのハードFUCKでは、フィニッシュで「大量中出し」の洗礼を受ける。バスルームでの混浴プレイでまったりとフ○ラチオ&パイズリ奉仕した後は、ローションをたっぷりと使った「ぬるぬる乳揉み」と「フ○ラチオ+W手コキ」。そして、後半は、ピンクの極小ビキニ姿でパイ射3P。ピストンでガン突きされている最中にさりげなく「セルフ乳首舐め」を見せる等、サービス精神は旺盛。卑猥な肉体に卑猥な精神が宿った天性のAV女優といえる。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次