MENU

あなた、許して…。 年の差婚の落とし穴 東條なつ

作品詳細

タイトル
あなた、許して…。 年の差婚の落とし穴 東條なつ
再生時間
98分
ジャンル
単体作品, 独占配信, ドラマ, 寝取り・寝取られ・NTR, ハイビジョン, 若妻・幼妻
女優
東條なつ

年の差などものともせず、おしどり夫婦の久志と奈菜。そんなふたりの家に、失業した久志の甥・大輝が居候する事に。しかし、セフレを連れ込んだり、わざと裸を見せつけたりと傍若無人な大輝に困惑する奈菜。やがて久志がED気味だと知った大輝は強引に奈菜に迫り…。

作品レビュー


  • 義父の設定を観たい

    東條なつは痩せすぎず適度に肉感があり、艶がある。演技も問題ないが、このシリーズにしては珍しくNTR相手が義父でない。歳の近い男性という設定。俳優次第でどうとでもなるとは思うが、この男優では観ていても没入感が得られず残念、もっと勉強してほしい。男優はあくまで引き立て役、絵画で言うと額縁のような物なので、絵よりも目立ってはいけない。せっかくのあな許が残念な仕上がり。


  • 綺麗にとってくれるアタッカーズ

    東條なつさんの顔が全カット綺麗に撮れてるというそれだけで最高。制服ものよりも体つきの細さがより際立つ衣装もいいですね。


  • 背徳感が希薄

    旦那の甥とヤッてしまうと言う最高の題材なのに、イマイチ背徳感がない。シリーズのダメな部分が出てしまった感じです。


  • 期待を上回る

    サンプル公開以来ずっと待ってました。期待に違わぬ出来映えで、清楚な幼妻の年の差婚では満たされない欲望との葛藤から堕ちるまでが仕草によく表れていて(ラストに押し倒されたとき少し笑みを浮かべる所とか)、カラダは求めても最後まで躊躇いを帯びつつ安易に淫乱化しない所がドラマ重視の私としては見応えがありました。やはり「あな許」はドラマがなくてはですね。東條なつさんは特にくびれからヒップラインが美しく、後ろからのシーンも多く堪能できました。往年の西野翔さんを彷彿とさせて、たぎりました。(奇しくもパケ写が名作あなたに愛されたくてと構図も似ている)一方で次回は是非「夫目」で完堕、淫乱化も観てみたいです。監督はさだおかさだおさん、男優は上田昌宏さんでwアタッカーズでの今後のラインナップに期待大です。


  • くびれ際立つ発達した肉尻の躍動感に魅了されます

    JK役が圧倒的に多いなつちゃんが珍しく若妻役…いいねぇ。仲睦まじい年の離れた夫の甥と同居することになるけど、立場をわきまえない甥が同年代のなつに襲いかかり、人妻の貞操を奪う暴挙。いつもは気の弱い青年役が多い男優だけどオスの本能むき出しで犯しまくります。なつちゃん、年齢相応に女性らしい身体つきになってきており、スリムで美微は変わらないけど、くびれが一段と際立つ美尻の肉づきは相当なものです。終盤の後背位や背面騎乗位で、肉茎を咥え込んだ結合部と美肛まる出しで躍動する肉尻の媚景は圧巻。外見からは結びつかない毛深さの証であるデルタ状に整えられた密集した陰毛もいやらしさを醸します。色んな制作会社からのオファーが絶えない人気者で新作ラッシュが凄い売れっ子だけど、演技力もついており、こうした本格ドラマで恵まれた資質をじっくり堪能させてもらうのもいいですね。


  • 男優の設定が屑すぎる…

    男優の設定が屑すぎる?なんか感じ悪くてこれは酷くて女優さんが少しかわいそうに見えた…男優ももっとマシな人を使えよ??


  • 人妻・東條なつにフル勃起w

    東條なつが、いよいよ若妻役をやるようになったのですね。サラサラ美髪で、ほのかに香る色気がいいです。可愛いです。心まで完全に寝取られない芯の強さと、疼く体の狭間で揺れる心情を表したセッ○スでした。抑えた中に滲むエロスが最高です。引き締まったボディ、ア○ル、粘着質フ○ラ、大量顔射、みんなエロかったです。人妻・東條なつにフル勃起でしたw


  • 感情移入しづらい

    年の離れた若い嫁を甥に寝取られる話。義父のNTRが多い中で新鮮な設定に思えたが、見てみたらあまり興奮しない。居候のどら息子的な甥にひたすら犯●れるだけの展開で、ひねりがない。可もなく不可もなくって感じ。義父のNTRの場合、嫁を寝取る義父側と嫁を奪われる情けない夫側の両方に感情移入できるが、この作品の場合、夫にも甥にも感情移入できない。年の差婚という設定がレアなせいで想像しづらいのかも。デビュー当時、笑顔溌剌な女子大生的雰囲気だった東條なつがしっとりした若妻を好演。次回はよりドラマティックな脚本で見てみたい。


  • こんな最低クズ男に堕ちないで欲しかった

    東條さんには、こんな最低クズ男に抵抗もせずなすがままにされて簡単に堕ちないで欲しかった。最後のシーンで再就職して家を出たあの男が訪ねてくるところで終わりますが、関係はまだ続いているということでしょうね。少なくとも、ひと時の気の迷いということで、男が家を出た時点で二人の関係も終わって欲しかったです。旦那さん、歳は離れているけど良い人じゃないですか。旦那さんが可哀想で仕方がありません。私には不快感のみが残った作品でした。


  • 理性と快楽の狭間に揺れる、東條なつの圧巻の演技!

    主演の東條なつさんが、肉体関係の快楽から生じた心の移り変わりを、細かく見事に演じていて、とても見応えのある作品になっています。東條なつさんのドラマもの、本作のような快楽堕ちの作品は特に秀逸で、このような役を演じたら、右に出る女優さんはいないのではと思う程、とても素晴らしいものでした。年の差婚という夫婦の設定。ある日突然夫の甥が居候することになり、夫がEDだと知ると、甥は奈菜(東條なつ)の優しい人柄、純真無垢な性格に付け入り、強引に肉体関係を迫るところから始まります。東條なつさんの品のある優しい雰囲気でもって、若妻・奈菜の役柄を見事に演じていて、対照的に私生活にだらしのない甥が強引に肉体関係を迫っていくことで強烈な興奮を生み出しています。はじめは嫌々ながらも容赦なく肉棒が恥部に挿入されていき、甥の欲望のままに奈菜の身体を求めていくものの、夫では満足しきれない性の快楽がここにあることに気付きます。理性と快楽の狭間に揺れ、次第に気持ちが開いていく東條なつさんの圧巻の演技に是非とも注目です。本作で特に印象的だったシーンが2つ。一つ目はキッチンでのイラマチオの演出です。顔を歪ませながら、嗚咽を起こしながら、涎が糸引く強烈なイラマチオ。従順に応じる姿に征服感を覚え、口内発射にお掃除フェラと、東條なつさんのイラマチオは最高に激シコでした。2つ目は最後のパート。張りのある桃尻を突き上げ、クビレからお尻への曲線美はまさにフラスコ型。そこにゴムを着けずに生肉棒で突きまくり、激しく喘ぐ奈菜の姿は我慢不可避。シコる手が止まりませんでした。本作全体を通して良かったのは、彼女の魅力的なスレンダーボディを余すところなく映しているカメラワークです。東條なつを美しく、妖艶な姿を記録しようという意識が観る側にも伝わってくる最高なものでした。ヌキ所も満遍なく散りばめられていて、ドラマものとして非常に見応えのある完成度の高い作品です!。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次