MENU

友人の母親 飯岡かなこ

作品詳細

タイトル
友人の母親 飯岡かなこ
再生時間
100分
ジャンル
熟女, 単体作品, 辱め, 人妻・主婦
女優
森沢かな(飯岡かなこ)

2年前に夫と離婚し、息子の晶と暮らしているかなこ。自分のせいで晶に辛い思いをさせていると感じていたかなこだったが、最近晶に隆という友人ができたことを聞いて、自分事のように喜んでいた。だが、かなこが欲求不満だと感じた隆に体を要求され抵抗できず犯●れてしまう。その後も隆の行動はエスカレートしていき…。

作品レビュー


  • 年齢的に無理のある設定だが良い

    現在30歳の森沢かなさまの8年も前の作品。したがって飯岡かなこさまは22歳といったところでしょうか。タイトルの通りの友人の母親というのは、いささか無理が感じられます。とはいえ、飯岡かなこさまのような美女がセックスやオナニーをしているところを見れば、こちらは興奮してしまいますから、抜けるということでは良い作品だと思いました。


  • 母親役

    義母とわ言え、かなこちゃんに母親役は?と思いきやいがいと大丈夫でしたね。でも、実際、こんな若くて綺麗な義母が居たら我慢できないかも!


  • きも男優

    ジャケットの写真が綺麗だったので思わず借りてしまったが、あ、コイツか。がっくり。いろんなところのレビューにあるとおりダメ男優。少しは自分の批評を見て反省して欲しい。でなければ業界から去って欲しい。飯岡さんは綺麗です。


  • 残念だな

    とてもいい雰囲気だったのに途中からレ●プみたいになってる。最後もただ乱暴してるだけで息子の前でやってる意味がない。


  • 息子の友人にコマされ

    夫と離婚し、息子「晶」と暮らす「飯岡かなこ」。晶に友人「山本隆」(横山大輔)を紹介される。和室で隆に洗濯物を畳むのを手伝われる。「彼氏とか作らないんですか?」「欲求不満になったりとかしないんですか?」と乳を揉まれる。手マン、キス、尻揉み、乳吸い、クンニ、指マンされ、即尺。正常位、後背位、正常位で中出し。ソファで隆とのセックスを思い出す。忌わしいはずの記憶に躰が疼き、乳揉み、マンズリ。また訪れた隆が、母子に睡眠薬を盛る。晶は椅子に括りつけられ、かなこはスリップ姿にされて手首を縛られる。正気に返って「手を離せよ」と叫ぶ晶の目の前で、乳揉み、手マン、キス、乳吸い、尻撫で、クンニ、電マ攻めされ、即尺。正常位、対面騎乗位、背面騎乗位、撞木反り、後背位、正常位で「ああ、出して」とせがみ、膣内射精。唇を貪られ、乳を吸われて悶える。21歳のかなこさん。美人で美肌でスタイル抜群。性感も豊かだ。


  • ストーリーがストーリーだから・・・

    仕方が無いのかもしれないが、彼女の騎乗位を楽しみにしている人には、ガッカリの内容かもしれない。いつも思うことなのだが、この男優は、女優の良さを完璧に殺してしまっているように思う。個人的な主観の差はあると思うけど。。。私のように、腰振り名人の見せ場を奪う男優は全てアホ男優。。。彼女の出ている他の動画で、陵●ものは多いけれど、それでも、彼女の腰振りの部分は、しっかりと撮れていると思う。彼女の醸し出す色気に免じて!普通にしときます。


  • いい女です

    美人です,飯岡かなこ。人妻に扮しますが,性的魅力が半端なく,自然と男を誘惑してしまうんです。チ○ポを拒まず,フェラ&ファック。綺麗な顔して,テク抜群のチ○ポさばき。色白肌&スタイル抜群のボディーを絡ますファック。寂しい時は,男を思い・・・,オナニーで性欲を解消。総じて抜けます,飯岡かなこ。いい女です,飯岡かなこ。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次