MENU

おっとり控えめ少女のむっちりメガトンIカップ E-BODY専属デビュー 後藤里香

作品詳細

タイトル
おっとり控えめ少女のむっちりメガトンIカップ E-BODY専属デビュー 後藤里香
再生時間
119分
ジャンル
巨尻, 巨乳, 巨乳フェチ, 単体作品, デビュー作品, 独占配信, ハイビジョン, パイズリ
女優
後藤里香

昔から人前に立つことが大の苦手だと語る後藤里香さんがE-BODYから専属デビューします。服の上からでも分かる巨乳はコンプレックスでしかなく本当に大きな胸はいやだったそうです。しかしその乳房の迫力は本物。初めての撮影で極度の緊張状態だったにも関わらず揉まれるたびに甲高い声で感じてくれます。どうか彼女の決心AVデビュー映像を見届けてください。

作品レビュー


  • ギャップが魅力

    控えめで大人しそうな女優さん。幼げでキュートなルックスと、ふわふわのIカップ巨乳のギャップが魅力的です。おっぱいが本当にやわらかそうで、ゆらゆら揺れる様を見ているだけで癒されます。むちむちしたボディも愛らしい。デビュー作ならではの初々しい反応もとてもかわいいです。巨乳好き・むちむち好きの方には強く薦められる女優さんです。


  • 首から下が日本人離れ。

    恐らく彼女の歴を通してデビュー作と思われる本作。幼気ないお顔も、ゴージャスな豊満ボディも共に未完成という感じであった。行為についても不馴れ感が満載で、まだまだ視聴者をエロの魅力に曳き込む迄には至れていなかった。とは言え、人材としては稀代の逸材で間違いはない。


  • デビュー作ですね

    後藤里香のデビュー作です。今となって見てみると慣れてない所や初々しい所が中々抜けるので、後藤里香の最新の作品を複数みてからをお勧めします


  • デビュー作ならこんな感じかな

    後藤里香はいい女優ですが、はやりデビューならこんな感じかなと思います。初々しさをみるものかと。


  • 癒し

    他作品のレズもので里香ちゃんを見てめっちゃ良かったので本作がちょうどセールになっていたので購入しましたたゆんたゆんに揺れるおっぱい、お腹、おしり最高です笑顔も可愛くて、初セックスが一番良かったかなと思いましたぎこちないフ○ラ、騎乗位での腰振り、抑えたあえぎ声などデビュー作ならではで良かったですオナニーのチャプターでの一人喋りもかわいいし、大胆に潮吹いちゃったのも良かったけどせっかく気持ちいいオナニーしたのにその後、男優二人でまた潮吹かせようと無理くたしてたのは可哀想だったセックスでは全て全裸になってくれたから良かった


  • 後藤里香いいねー。

    ちょっと盲腸の跡が気になったけど、いいねー後藤里香。告白シーンは面白かったけど後に続くバイブは何なんだ。監督もうちょっといろいろ考えてくれよ。まあ幼顔と巨乳のアンバランスを楽しみたい方は必見。


  • パケ、サンプルにうまくやられたな。

    パケ、サンプルがうまく出来上がってる感じで、予想の下をいきました。企画ものレベルだと言えます。西田琴音を思い出しました。おすすめはしません。ただ初々しいというところで★+1しました。E-BODY専属??ってかんじですね。


  • 自撮り電マオナニーは必見です。

    自撮りオナニーの時はリラックスしてたのか、絶頂&潮吹きを披露してくれてます。デビュー作としては大満足です。


  • やっぱり巨乳。

    むっちり系巨乳で出だしのこの頃の体型が一番ベスト。徐々に肥満化して行くパターンの女優さん。それはそれで良いのだが・・・。


  • 篠崎愛似

    篠崎愛似の爆乳娘。太ましくはありますが、むっちり好きな人にはツボだと思います。息を漏らすような喘ぎ方。正常位でたゆんたゆん揺れたり、バックでの垂れ下がった乳揺れは見ていて圧巻ですね。後ろから突かれての気持ち良さそうな表情が良かった。


  • パケ画と異なる印象を受けたが拝見して良かった女優さん

    初脱ぎインタビューではパケ画とお顔がかなり異なった印象を受け、ハズレを引いたと思いました。しかしそれ以降のシーンはそのような印象は無く、笑った時の笑くぼ、行為で感じている時の垂れ気味の目元、下唇を甘噛する口元がかわいくてエロかったです。初脱ぎの時のメイクが合ってなかったのかなって感じました。そして片乳で顔の大きさ程あり、ハリもあって少しのピストン運動でブルンブルン揺れるメガトン爆乳もたまりませんでした。体型はパケ画から想像したよりもお腹に肉がのっていていましたが、フェチの範囲内でした。総評として、控えめの仕草、おっとりエロかわフェイス、メガトン爆乳、ムチムチボディに大興奮した女優さんです。うまく言い表せないんですが、特に行為中の口元と目元がかなりエロく感じました。


  • 性格は控えめ、ボディーはわがまま

    Iカップの爆乳女優「後藤里香」のAVデビュー作。「控えめ少女」のタイトル通り、地味で大人しい性格。もっとも、「ボディーの自己主張」は凄まじく、Iカップのメガトン爆乳の持ち主である。下からのアングルで見ると、その圧倒的なボリューム感がよく分かる。初本番は、オーソドックスな全裸FUCK(パイ射フィニッシュ)。中盤の自撮りインタビューでは、いわゆる「触覚」のついた可愛らしい髪型で登場するが、オープニングとはだいぶ印象が異なる。メイクと髪型で大きく「化ける」タイプ。後半のパイ射FUCKでは、右胸にたっぷりとザーメンがかかった状態でエンディングを迎える。派手さはないがデビュー作としては上々の仕上がりといえる。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次